◆ おすすめカテゴリー ◆

猫グッズ 猫部屋づくり 猫の生態 病気・ケガ・健康
スポンサーリンク

家猫になったアビー

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

朝晩肌寒くなってきましたね。

この時期になると、アビーと出会った頃を思い出します。

今から6年前、まだ外で暮らしていたアビーは、ノラ猫にしてはキレイで可愛らしい猫でした。

それでも、すっかり家猫になった今のアビーとは顔つきが全然違うんです!

外猫時代と現在、写真を比べてみました。

【外猫時代】なんだかモサモサしてますね。

【現在】本当に同じ猫?というくらい洗練されました😆

【外猫時代】ちょっと不安げな猫背。

【現在】まるでモデルのような気品あふれるお姿!

【外猫時代】お腹を見せて寝ることも。

【現在】白いお腹が眩しい✨

【外猫時代】少し心を許してくれました✨

【現在】すっかりワガママっ子に。

【外猫時代】薄汚れていた肉球も…

【現在】キレイになりました(ちょっと乾燥気味😅)

 

体重が増えたということもあり、やはり外猫時代より美人度が増していると思います✨

外猫時代はちょっと汚れていたからだとは思いますが、アビーの魅力のひとつである白い部分がより白くなっていますよね😊

特に鼻周りの白い部分が広がったようにも見えませんか!?

そこも顔つきがすごく違って見える要因のひとつな気がします。

瞳の美しさもレベルが上がっているし、やっぱりアビーは美人さんだなぁ😊

外猫時代も可愛いですけどね!

現在、穏やかに暮らしているアビーを見ていると、うちの子になってくれて本当に良かったと思うのでした。


猫と暮らしていいですかをもっと見る

購読すると最新の投稿がメールで届きます。