◆ おすすめカテゴリー ◆

猫グッズ 猫部屋づくり 猫の生態 病気・ケガ・健康
スポンサーリンク

猫トイレにおすすめ『ニトリのマット』

猫グッズ

猫砂の飛び散り対策として、トイレ前に足ふきマットなどを置いているお宅も多いのではないでしょうか。

わが家で最近使い始めたマットがとても良かったのでご紹介したいと思います。

掃除しづらい人工芝

わが家の猫トイレは現在4つ、そのうち3つは鉱物の固まる砂を使っているため、砂の飛び散りが気になります。

少しでもそれを軽減しようとトイレ前に敷いていたのが人工芝マット。

近所のホームセンターで、1.5~1.6mくらいの長さひと巻500円台と手ごろな価格で売っているので、ボロくなったら買い替えながら結構長いこと使ってました。

完璧ではないですが砂を割とトラップしてくれるし、アビーも感触を気に入っているようで良かったんですが、難点もありました。

それは、汚れたときに掃除しづらいこと。

つみれがよくトイレで失敗するんですが、柔らかめのブツが芝生の上に落ちたときは芝の隙間に入り込んで取れないので、その部分をカットせざるを得ないことも💦

また、なぜかみんな吐くときに床でなくわざわざ芝生の上で吐くので、これも掃除しづらい。。

そして、砂をトラップする反面それを掃除するのは大変。

ほうきではもちろん、掃除機でも簡単には吸い出せないので、定期的に振って砂を落とす必要があります。

あと細かいことを言うと、切りっぱなしの芝生シートなので、端の繊維がほぐれてくると芝カスが結構出るとか。
靴下などにくっ付いて、思いがけないところに落ちていたりします。

マットを買い替えることに

先日つみれがトイレを失敗したときにかなり芝生が汚れてしまって、端もボロくなってきていたので捨てることにしたんです。

何か別のいいマットはないものかなぁと探していて、これは!と思ったのがコチラ。

『ニトリ 洗える やわらか起毛のジョイントマット

このマットを選んだポイントは次の通り。

  • ジョイントマットなので汚れたところだけ外せる
  • 水洗いできる
  • 厚手でクッション性が良い
  • 表面が起毛タイプなので砂トラップ効果が期待できる

端の余ったジョイント部分はハサミでもカットできますが、フチ用のパーツが安いのでセットで使うといいかも。

思い立ったが吉日!すぐに近くの店舗に行って購入してきました。

早速設置!

何も考えずにパッケージを破いたので、開封後のしかもラベルが皺くちゃになった写真でスミマセン💦

30㎝角のマットは9枚入り。うちでは6×2列の12枚使う予定なので、2セット買ってきました。
残りは洗い替え用で。

厚さ約8mmの肉厚マットで、表面は起毛していて柔らかい質感。

フチは、角用とふち用の2種類が入っています。

必要枚数を組み合わせてフチをはめるだけで、立派な足拭きマットが完成。

起毛タイプのせいか、遠目には継ぎ目が分かりにくくてイイ感じです✨

使用感は?

まずは汚れた場合。

アビーが一度この上で吐いたんですが、少量の胃液だったので下まで浸みておらず、拭き掃除だけできれいになりました👍

汚れたところだけ外して水洗いできるし、もっと汚れれば捨てて交換できる、というのはすごく安心感ありますね~。

砂のトラップ効果は意外とある気がします!

マットの上に乗っている砂をほうきで掃こうとすると少し引っ掛かりを感じるし、何より床に落ちている砂の量が人工芝のときと変わらないんですよ。

トラップされた砂は掃除機で簡単に吸い取ることができるので、掃除がとってもラクになりました✨

実は、人工芝のときは買い替えた直後に一度はオシッコされてたんですよ💦
でもこのマットでは今のところそういった粗相はありません。

それどころか、なるとは感触が気に入ったらしく、このマットに座っていたり寝っ転がったりしてましたよ😆

結論『オススメ!』

ハッキリ言ってこのマット、すごくイイです✨

見た目も人工芝のときよりスッキリしたし、難点が思いつかない😆

一度、深夜に大運動会をしたらしくマットがずれて一部ジョイントが外れていましたが、すぐに直せるし、そのとき以来ずれていた事はないので、よほど激しく走り回らない限り問題ないようです。

完璧に砂をトラップするわけではないですが、そもそもそんなマットはないので😚

手入れがラクなマットはないかなーと探している方、ぜひ一度お試しあれ。

+3