◆ おすすめカテゴリー ◆

猫グッズ 猫部屋づくり 猫の生態 病気・ケガ・健康
スポンサーリンク

ドアを開けたい

ちくわ

わが家のやんちゃ猫ちくわは、最近リビングのドアを開けようと必死。

リビングからはたまにしか出していないんですが、ちくわがドアの前でうるさい事が多かったので、ここ数日で何度か廊下と脱衣場はOKにしたんです。

全員で探検していましたが、やはりちくわの喜びようは別格で、鼻をクンクンさせながらウロつく他の子に対し、ちくわはしっぽをブルブル振るわせっぱなし😆

喉をゴロゴロ鳴らし、喜びを爆発させていました。

ひとしきり探検した猫たちがリビングに戻り、ちくわはまだ遊びたいけど取り合えず満足、というように落ち着いてくれたので、少しの時間なら出すのもいいな、と思ったんです✨

ただし、廊下はすぐに玄関に繋がっているので、万が一廊下に出ているときにドアが開いたりしたら大変なので私が見ていられるとき限定で。

元々ドアを開けようとノブに手を伸ばす事がよくあったちくわ。

ここ最近の”廊下解禁”がきっかけで外に出たい熱が高まったのか、いつも以上にドアを開けようと必死なんです💦

ちくわは高いところの物にちょっかいを出すとき、一生懸命手を伸ばすんですが何故かジャンプをしないので、ノブが『ブルンッ』とはなるけどうまく開けられないんですよね😅

それでイラついたらしく、最近はなんと横の柱によじ登ろうとし始めたんです😵

 

 

登ったところで片手を伸ばしてノブを触ることは出来ないんだから無駄だとは思うんですが、本猫はノブに近づきたい一心なんでしょうね💦

おかげで柱は傷だらけ・・・😭

その動きはちょっと間抜けで面白いんですが、深夜にされるとガリガリうるさくて何事かとビックリしますし、削りカスが散らかって汚い💨

傷だらけの柱…

キャットウォークのためにディアウォールで立てた柱なのでいいんですが、ちょっと問題ですね。。。
柱に登れないように滑る素材を貼り付けるか、逆に爪とぎ素材の縄でも巻くか・・・🤔

また新たなちくわ対策が必要になってしまいました😓

そうやって騒いでいるとき、本当にどうしても外に出たいのかというとちょっと違うようで、どちらかというと遊びたい、相手をして欲しい、という感情みたいなんですよね。

足で遊んでやると普通に喜びますし、ドアの近くのスツールに座ってしばらくちくわの傍にいると、満足気に目を細め、しばらくするとカーペットに行って横になります😊

大体ドアの前で騒ぐのも、私がPCで作業しているときかスマホをいじっているとき、夫と食事をしながらテレビを見ているとき、もしくは寝ているときで、相手にされてないなと感じたときっぽい。

リビングから出ているときも、勝手に探検したいというより『楽しい!遊ぼうよ!』というように興奮して擦りついて来るので、基本的に構って欲しいんだろうな、という気がします😊

ちくわはヤンチャでいたずらっ子ですが、本当に人好きでかわいい子なんですよね😚

ちょっと面倒なときも正直ありますが、出来るだけちくわの”構って欲求”に応えていきたいと思います。

 

2+