◆ おすすめカテゴリー ◆

猫グッズ 猫部屋づくり 猫の生態 病気・ケガ・健康
スポンサーリンク

猫はナイーブ

猫たちのこと

先日、つみれが”転嫁行動”とみられる噛みつきをした話を書きました。⇒コチラ

数日後にはいつものようにリビングで寛ぐようになったつみれですが、あれ以来、リビングにあるモノに対する警戒心が強まったように見えるんです💦

たまたま置いてあったハンカチなどには今までもそうでしたが、いつもと置き方がちょっと違うものにさえ警戒してゆっくり近づき、場合によっては猫パンチをお見舞いしています。。。😅

恐らく、リビングですごくイヤな思いをしたことは覚えているけど何が原因かは分かってなくて、未だにどこか不安な気持ちを抱えているんでしょうね😣

つみれは元々ビビリな性格なので、そういった行動をとるのはよく分かりますが、猫はみんな基本的に警戒心が強くてナイーブ。

その点ではなるとも結構なモンです。

以前、おもちゃでおびき寄せて爪を切ったときは、しばらくいじけたような態度を崩しませんでした・・・😅

なるとは要求が激しくて怖い顔をして大きな声で鳴くし、一見強気な猫に見えますが、わが家では一番の気弱猫😓
すごく打たれ弱くて、あからさまにショボーンとした顔をするんです。

無理矢理抱きかかえても、抗議の声は上げますが怒ったことは一度もないんですよね~✨

夫は、『なるとはどんな事があっても絶対に噛まない!』と言い切ってました😆

ちくわもヒトに攻撃はしませんが、結構怒りんぼ💦

イラついているときはすぐに兄弟にケンカを吹っかけますし、ウロウロしているときに何もしていないなるとが目の前に来ると唸ったりしています・・・😓

当然、嫌なときはイヤ❗とはっきり抗議しますし、なるとのようにショボーンとしている姿は見たことないですね。

ちくわに関しては、ナイーブだなぁ、と思う事があまり無いような・・・❓
いや、怪我をしてエリザベスカラーを着けてた時はかなりナイーブになってました💨

アビーは、決してわざとではないけどたまたま手や物が顔に当たって叩いたような形になってしまったとき、『信じられない・・・』という顔をして逃げてしまいます💦

しばらくなだめすかしてフォローすれば許してくれますが、かなり気を遣います・・・😓

ノラ時代にひどい仕打ちを受けて来たのだろうか、と思うと、怖い思いをさせて申し訳ない気持ちになります。。。😥

猫、特に野良猫と仲良くなるのはすごく時間がかかりますが、信用を無くすのは一瞬。
ちょっとでも怖い思いをさせると逆戻りです。。。😖

本当にナイーブな生き物なんですよね。

だからこそ、ヒトは猫に対して下手に出るというか、下僕感が出てしまうのかもしれません。
信用してほしい、嫌がらないで欲しい、甘えて欲しい、という気持ちから、つい猫なで声を出してご機嫌を窺っている・・・。

そう考えると、”猫はナイーブ”というのは猫が愛されるための策略なのかもしれませんね😚

恐るべし、猫様❗

 

1+
スポンサーリンク

\ この記事をシェアする /

カテゴリー