◆ おすすめカテゴリー ◆

猫グッズ 猫部屋づくり 猫の生態 病気・ケガ・健康
スポンサーリンク

猫の日について

その他

今日2月22日は『猫の日』 です🐱

なぜ2月22日かというのは言うまでもなく、2をニャンと読ませる語呂合わせですよね😆

つまり、これは『日本の猫の日』であって、世界には実に様々な猫に関する記念日があるようです。

日本の『猫の日』ってどういう日?

2月22日が猫の日、というのはいつの頃からか言われるようになっていて、私の中では”世間のノリ”くらいに思っていたんですが、一応公式に決められたものだったんですね😆

1987年、愛猫家である知識人達によって作られた『猫の日実行委員会』と『ペットフード協会』が決定したものらしいです。

現在、『猫の日実行委員会』は存在していませんが、ペットフード協会の沿革にはこの決定が記載されています。

日付は全国の愛猫家からの公募で決まったということなので、公式な記念日といっていいものなんですね~(『日本の記念日一覧』としてWikipediaにも載ってました😆)。

猫の日は、”猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日を”という趣旨で作られたものなので、全国で様々な祭りやイベントが行われて、皆さん猫の日を楽しんでいるようですよ😊

世界各地の猫の日

日本の猫の日と同じように、各国にそれぞれの猫に関する記念日があるようです😊

ほんの一部ですが、日付順に並べてみました。

  • 2月17日 ヨーロッパ『猫の日』(イタリア・ポーランドなど)
  • 3月1日 ロシア『猫の日』
  • 4月4日 台湾『猫の日』
  • 5月9-10日 ベルギー『猫祭り』
  • 6月4日 アメリカ『猫をハグする日』
  • 8月17日 アメリカ『黒猫感謝の日』
  • 8月27日 中国『猫祭り』
  • 10月16日 アメリカ『全米野良猫の日』
  • 10月27日 イギリス『全英黒猫の日』
  • 10月29日 アメリカ『猫の日』
  • 11月17日 イタリア『黒猫の日』

いくつか黒猫の日がありますが、”黒猫は不吉”という迷信から虐殺されたり、保護施設からの引き取りが少なかったりということから、特に黒猫に限ってイベントを行うところがあるようですね。

様々な猫の日があることからしても、世界中で猫は愛されているなぁ、と分かりますね😚

世界猫の日 (World Cat Day) 

8月8日は、世界中の動物の救援・保護活動をしているIFAW(国際動物福祉基金)が決めた『世界猫の日 (World Cat Day) 』なんだそうです(なぜ8月8日かは不明)。

猫を飼っていますが全然知りませんでした💦

というのもこの世界猫の日が決められたのは2002年のことで、まだ新しい記念日なんです😲

日本を含め、世界各地に猫の日があって盛り上がっているのに、IFAWが何故わざわざ新たな記念日を作ったのかな、と思っていたところ、このようなことが書かれているのを見つけました。

IFAW『世界ネコの日に際して』August 8, 2017

この記事の中では、人間にとって可愛らしいペットである猫は、我々人間の飼い方ひとつで野生動物にとっての脅威になり得る、という事を警告し、それを防ぐ方法として次の事を提案しています。

  • 避妊手術、ワクチン接種、獣医療
  • 首輪と身分証明書(屋外に出る場合)
  • 猫を通さない柵(庭に出す場合)
  • 室内飼い

IFAWは、野生動物だけでなく家畜やペットといったあらゆる動物の救援活動をしています。

ですので、『世界猫の日』はただ猫を大切にしようという日なのではなく、自分たちの飼っている猫を正しく管理することで、猫と周りの野生動物の両方を悲劇から守る事ができる、そういうことをあらためて考えましょう、という日なんだと思いました。

日本の猫の日とはまた違った意味で、猫の事を想ういい機会になるかもしれませんね😊

今日は猫の日。

特別なことはしていませんが、今日もわが家の4匹は元気で、幸せそうな寝顔を見せてくれています。

それ以上の幸せはないよなぁ、とあらためて噛みしめることができた一日でした。

1+