◆ おすすめカテゴリー ◆

猫グッズ 猫部屋づくり 猫の生態 病気・ケガ・健康
スポンサーリンク

アビーの誕生日

アビー

アビーは元ノラで、正確な誕生日が分かりません。

子猫を産んだときに病院で推定3歳と言われただけなので、本当に3歳だったのかもハッキリしません。

保護猫の子でよくあるのが、わが家に来てくれた日、『うちの子記念日』がイコール誕生日、というパターン。

ただ、アビーは何となくウチに入り浸るようになり、一応“家に入れて外に出さないようにした日”というのはあるんですが、それを誕生日というのはちょっと違うような・・・。

曖昧ではありますが、2014年の春生まれという設定(?)なので、誕生日を定めるならGW真っただ中の今日、4月30日にしようと思っています。

という事で、今日はアビーの6歳の誕生日✨

アビーは最近口の中の状態が良くないらしく、朝のウェットもほとんど食べないし、おやつも食べない事が多いんです。。

そんな中、唯一アビーが食べてくれる大好物、それは『いなばの焼かつお』。

これを用意しているときだけは足元に座り、早くちょうだいとおねだりするんです✨

なので、今日はこの焼きかつおとまぐろペーストの『美味しい柔々セット』を食べてもらう事にしました。

今日も可愛くお座りしていますよ。

ハイ、どうぞ!

とっても美味しそうに食べてる✨

もちろん、他の子たちにも同じものをあげましたよ。

 

猫の6歳というと人間でいえば40歳、初老を迎える年です。

シニアにはまだ早いけど、今後の猫生を快適に過ごすために色々考えないといけない年齢に差しかかってきました。

アビーの体で気になるところといえば、やはり口腔内の問題。

グラグラしている歯はなかなか抜けないし、気になってごはんが食べ辛いときがあるようです。。

歯石があって噛みづらいかもしれないし、たまに口を開けている事があるので口内炎も出来ているかもしれない。

このままではいけないと思いつつも、全身麻酔で歯石取りと抜歯をするというのは結構大変な手術で、アビーの負担的にも金銭的にも、なかなか踏ん切りがつかないんですよね・・・。

そうはいっても、これからのアビーの猫生は長いので出来るだけ早く口腔内環境を整えてあげたいとは思っていて、信頼できるいい病院で治療して欲しいので色々調べているところです。

もう6歳、まだ6歳。

アビーのために出来るだけのことはしたいと思ってるので、これからも長いお付き合いをお願いね。

8+