◆ おすすめカテゴリー ◆

猫グッズ 猫部屋づくり 猫の生態 病気・ケガ・健康
スポンサーリンク

なんとも奇妙なしっぽプルプル

2018年11月30日
猫の生態

猫がしっぽをプルプル震わせるのを見たことがありますか?
しっぽをピンと立てて、壁に向かってプルプルするんです。

去勢していないオス猫を飼ったことがある人なら、『それってスプレーでしょ』と思いますよね。

私も過去に去勢していないオス猫を部屋に入れていたことがあって、その子が色んなところにスプレーをして困ったことがあります。

なので、あの動きを見ると『ヤバい!』と慌てます💦

わが家の3兄弟は成長が結構早かったので、生後半年の去勢手術の直前に、何度かスプレー行為をしたことがありました。

去勢後に初めてこの動きを見た時は『あっ、スプレーされた!』と思って壁を確認しましたが、オシッコは出てなくてホッとしました。

何度かそんなことがあって、これはスプレー行為とは違うんだな、ということが分かってきたんです。

 

スプレーは、オス猫が縄張りを主張するために匂い付けする行為です。
通常より濃い、キツイ臭いのオシッコを後方に向かって吹き付けます。

縄張りの主張なので、他の猫の存在が気になるときや不安なときにします。

 

一方、このスプレーに似た『しっぽプルプル』は、主に喜んでいるときにするようです。

うちではちくわがよくするんですが、足に擦りついて興奮しているときや、外から帰ってきて喜んでいるときに見られます。

 

 

分かりましたか?

冷蔵庫の方に向かってしっぽをプルプルさせてますよね。

これを見ると分かるように、興奮してしっぽが膨らんでいます😊

こんなふうに、嬉しくてたまらない❗というときに炸裂するのが、『しっぽプルプル』なんです。

ちくわは喜びの感情表現が豊かなので、それがしっぽによく現れますね。

 

調べてみると、実はこの動きは”信頼の証”なんだそうです。

赤ちゃんの頃は、全て母猫に依存して生活しますよね。
お尻を舐めてもらって排泄したり、おっぱいをもらったり。

排泄したいときやお腹が空いたとき、しっぽを立てておねだるするので、そのときの名残なんだそうです。

ちくわの場合でいうと、『もっと撫でて!遊んで!”足さん”やって!』というところでしょうか😆

つまり、これをするのは母親のように信頼している相手だという事なんです。

そう思うと嬉しいですね😊

 

因みに、寝ているときに声をかけるとしっぽをブルブル震わせることがありますが、あれは迷惑がっているだけなのでしつこくしないであげてくださいね😆

 

一瞬ビックリする『しっぽプルプル』ですが、その気持ちを知ると、ますます『我が子』たちが愛しくなりますね。

 

1+
スポンサーリンク

\ この記事をシェアする /

カテゴリー