◆ おすすめカテゴリー ◆

猫グッズ 猫部屋づくり 猫の生態 病気・ケガ・健康
スポンサーリンク

猫がモノを落とすのは

2018年11月29日
猫の生態

最近のちくわの困った行動。
それは何でもかんでもモノを落とすこと。

机の上のもの、キッチンにおいてあるコップ、バリスタ(インスタントコーヒーメーカー)の滴受皿など・・・。

特に深夜、ギャーギャー言いながら片っ端からモノを落としている姿はまるで怪獣のよう。。。💧

猫がモノを落とす理由には、主に次の3つが考えられるそうです。

1.物の動きを観察している

特に子猫はよくものを落としますが、それは『これはどんな動きをするんだろう』ということを観察して勉強しているんだそうです。

確かに、猫はものが落ちていく様をジッと見ています。

初めて目にするものが一体どんな動きをしてどのくらいの速度で落ちるのか学習するのは、狩りをして生きる動物には必要なこと。

なので、猫がものを落としていたら叱らずに成長を喜んであげるべきなんでしょうね。

ただ、ちくわはいつも落としているものをまるでルーチンワークのように落としていくので、これは違いますね💦

2.暇だから遊んでいる

基本的に、猫は動くものが好きですよね。

遊び相手がいなくて暇なとき、物を落として遊んでいるだけの場合もあるようです。

落ちたものは思わぬ動きをする事もありますし、大きな音を立てることも。

その刺激が欲しくて、落とすことが癖になっている子もいるようです。

3.飼い主の気をひきたい

”物を落とすと人が来る”という図式を完全に覚えてしまった猫は、まるで呼び鈴のようにこの行動を利用するそうです。

ニャーニャー鳴くよりも効果テキメン、人間の反応が大きければ大きいほど猫は喜ぶみたいです。

ちくわは完全にコレ❗

以前にコップをひっくり返したときに慌てて飛んで行ったので、そういう事を覚えているんですね。

その証拠に、私が駆け付けるとすぐにキッチンやカウンターから降りて足に擦りついてくるんです💦

最近お気に入りの、足で撫でたり体を持ち上げたりする『足さんごっこ』をしたがってるんですよ!

ちくわは何故かキッチン付近で足に擦りつくのが大好きなので、大体悪さをするのはキッチン周辺。
何をするとヒトが来るか分かってやっているんです💨

賢いといえばそうですが、本当に困った子。。。

ちくわの思うツボなのでやりたくはないんですが、それで気が収まるなら・・・と、つい足さんをやってしまうんですよね💧
まあ、喜んでいる姿が可愛いという飼い主都合もありますが。。。

 

ただ、こちらが本当に手が離せない時は、多少ものを落とされても無視。

かなりしつこく騒ぎますが、我慢ガマン・・・。するとしばらくして諦めて寝ます。

最近はこちらも慣れてきたので、コップ類は放置しない、バリスタの受け皿は出来るだけすぐに除いてキッチンペーパーを置いておく、などの対処をしています。

ただちくわは本当に賢い子で、こちらが予想もしなかった新たな場所のモノを落としにかかるので安心はできませんが😅

まだまだ、ちくわとの攻防は続きそうです。

1+