◆ おすすめカテゴリー ◆

猫グッズ 猫部屋づくり 猫の生態 病気・ケガ・健康
スポンサーリンク

残念なイケメン?

2019年2月12日
なると

今日はなるとの話です。

私が言うのもなんですが、なるとは本当にキレイな猫で、見た目・手触りが最高😚
ただ、ちょっと中身に難があるのです・・・💦

 

先日の猫の相性の話でも出ましたが、ちょっとKYなところがあるなると。
兄弟に強引にくっついたり、寝ているところを急に噛んだりして嫌がられています・・・😅

ニンゲンに対しては要求が激しく、あまりにしつこく大声で鳴き続けるので他の兄弟たちがキレる事も。。。

そんなときはさすがにショボくれているので、なるとのフォローをしますけどね😆

さらになるとは少し変な癖、というか行動というか、とにかく変なところがたくさんあるんです。。。

そのひとつが『ポンポン』
シッポの付け根をポンポンすると喜ぶ、というお馴染みのやつなんですが、なるとのは一味違います。

こちらにお尻を向けて、鳴きながら背中とシッポを立てたら『ポンポンして!』の合図。
こちらがポンポン叩き始めると、そのまま部屋中を歩き回り始めます。

ただ歩くのではなく、机の脚やスツールの角といった障害物に向けて一直線❗ぶち当たるとそこに体を擦り付け、また次の障害物へ・・・。
これを延々繰り返すんです。。。

ふわふわのシッポを振りながら歩くので、ポンポンする手にシッポが絡まって何とも気持ちいい・・・んですが、その間ニンゲンは中腰で歩き続けねばならず、かなり腰にくる・・・😵

なので、こちらとしてはある程度で『勘弁して~』となるんですが、なるとは全然満足してない💧

ちょっと頑張って長く続けると、途中でゴロンが入るのですかさずお腹モフモフ!

これはメチャクチャ可愛いんですが、とにかく疲れる遊びなんです・・・😅

あと、じゃらしで遊んでいるとき、疲れているわけでもないのに早々に寝っ転がり、そのままおもちゃを追いかける『ぐうたら遊びスタイル』に。

この時期はカーペットに擦れて静電気がエライ事に💦
そのパチパチが気持ち良くてわざとやっているんではないかと疑っています💨

その他の変な行動を並べてみると、

・爪研ぎのとき、普通に体を伸ばして爪を研いでいたかと思うとだんだん下に下がって行って終いには寝っ転がりながら研いでいる

・高いところだろうが遠いところだろうがお構いなしに、目が合うとゴロンして撫でて!という(こちらは届かない・・・)

・カーペットや座布団(フリースっぽい素材のモノ)を意味もなく掘る

・チラシの束を半分に折ったものや段ボール箱の蓋など、紙片をひたすら叩く

・夫にお腹を撫でられてフニャフニャになった後、わしゃもう駄目じゃ・・・という感じでゆーっくりと去っていく

・テレビやモニターの角、ハンガーなどの硬いものを噛む(紙はもちろんビリビリにする)

・たまに、急にあさっての方向に走る

などなど。

 

他にも細かいものはありますが、他の子達とはなんか動きが違うんですよね~。
ちょっとダサいといいますか。。。

すごくイケメンなのに、KYでヘンタイでちょいダサな男・・・モテなさそうですね😅

そんな変なところも、ニンゲンから見れば可愛いんですけどね。

1+