◆ おすすめカテゴリー ◆

猫グッズ 猫部屋づくり 猫の生態 病気・ケガ・健康
スポンサーリンク

抜け毛取りの便利グッズ~その②

2019年4月12日
猫グッズ

先日、抜け毛取りの便利なグッズをご紹介しましたね。(コチラをどうぞ)

抜け毛がよく取れて、色んなところを掃除したくなっちゃうなぁ、と喜んでいたんですが、なんと❗
夫がさらなる便利アイテムを見つけてきました😆

それが、『ぱくぱくローラー』

created by Rinker
日本シール(Nippon Seal)
¥2,800 (2020/08/13 13:57:00時点 Amazon調べ-詳細)

結局はエチケットブラシで、原理は先日ご紹介したものと同じなんですが😆
今度のものはブラシがT字に付いていて、カーペットなどの広い面を掃除するのに適した商品。

この商品は、ブラシ面にゴム弁が付いていて、前後にコロコロする度にローラーが回転し、その都度ゴミが内部に回収される仕組みになっています。

ですので、いちいちブラシの向きを変えたりゴミを取ったりすることなく、連続してコロコロできるというわけです✨

使ってみました

今回試したのは、窓際に設置したホットカーペットの上に敷いてあるバスタオルです。

”窓際族”であり抜け毛キングでもある、なるととアビーがよく寝ているところです😊

寄ってみると・・・

かなり抜け毛が付いています。
というか、なんか汚い💦

ここを、先程のローラーでひと擦りすると・・・

ちょっ❗メッチャ取れてる❗たったひと擦りですよ😆
分かりづらかったけど、なるとの毛がこれだけあったんだ・・・💦

さらに数回転がすだけで、ほぼ完全に毛が取れてしまいました😲
これはスゴイ✨

すっかりキレイに!

少し気になるのは、ゴムの部分が割と引っ掛かるので、掃除する対象がしっかり固定されていないと転がすたびにヨレます💦
バスタオルは掛けてあるだけなので、片方を手で押さえて一方向だけに動かすようにしました。

それでも、取れる面積が広いのでラクラクでしたよ👍

回収部にはこんな風に毛が集められています。
ふわふわしているのでポイッ!とは捨てられませんが、指で集めて捨てました👍

静電気で少し周りや本体に毛が散るので、掃除の最後はフローリングシートなんかでふき取るといいかと思います😊

あとこの回収部の蓋、ボタンを押すと開くんですが、そのボタンが持ち手の部分にあるので、強く握ると掃除中にパカ!っと開いてしまいます💦
ボタンを避けて握るか、逆に蓋の部分を親指で押さえて使うかした方がいいかも😅

ちょっと転がしただけでこれだけの毛を集めることができました😆

ただ、タオル生地は意外と毛が取れやすいので、前回と同じフリース素材のブランケットでも試してみました。

こんなにビッシリ抜け毛がついたところを一擦り。

気持ちいいほどゴッソリ取れますね!

タオルほど楽には取れませんが、数回転がせばこれだけキレイになりました✨

気分がいいニャ

あと、この商品はローラーなので両サイドに車輪のようなものが付いていて、その分ブラシ面がわずかに床面から浮きます。

ですので、硬くて車輪が沈まないようなところではブラシが当たりづらく不向きです。
キャットタワーの台座などは、素材によっては掃除しづらいかも😗

まあ、この商品は比較的大きくてそもそも細かいところには向いてないので、そういう時は先日ご紹介したエチケットブラシを使うのがいいと思います😆

created by Rinker
猫壱
¥1,760 (2020/08/13 13:57:01時点 Amazon調べ-詳細)

使い勝手をまとめると

≪この商品のいいところ≫

  • ローラーがワイドなので、広い面の掃除がしやすい
  • 握りやすく、動かしやすい
  • ブラシが回転するので連続して使用できる

≪ちょっと気になるところ≫

  • 掃除面をしっかり押さえておかないと転がりづらい
  • 硬い面には使いづらい
  • 強く握るとゴミ回収部の蓋が開いてしまう

こんなところですかね。

広い面は本当に掃除しやすいので、他のアイテムと併用して使うとかなり掃除がラクになると思います👍
これで抜け毛も怖くない❓❗

いやー、世の中便利なグッズがたくさんあるもんですね😊

 

1+