◆ おすすめカテゴリー ◆

猫グッズ 猫部屋づくり 猫の生態 病気・ケガ・健康
スポンサーリンク

○○の手を借りたい

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

今日から12月ですね。

あっという間に一年が過ぎていく気がしますが、やはり年のせいでしょうか…。

最近ブログの更新が途絶えがちなので、今日は忙しい師走にぴったりな実験をしてみました。

まずは、次の文章を読んでください。

師走には本当に猫の手を借りたくなる?

師走と聞けば、誰もがあの忙しさを連想することでしょう。

街はクリスマスの飾り付けで賑わいを見せ、新年に向けた準備に追われ、まさに『猫の手も借りたい』ほどですよね。

このことわざが象徴するように、多忙を極める師走は、わずかな手助けもありがたく、どんな小さな助けでも欲しいと切実に感じる季節。

では、実際に猫の手を借りることができたらどんな光景が広がるでしょうか?

そっと側に寄り添う猫が、不思議な安心感を与えてくれる…。

柔らかな毛触りと温もりが、忙しさの中での心地よい息抜きになる事もあるでしょう。

また、愛らしい動きでストレスを和らげ、ほっと一息つくきっかけを作ってくれるかもしれませんね。

猫は自由で、予定など気にも留めず自分のリズムで生きています。

その姿がかえって人々の心に余裕をもたらし、師走の忙しい中にあっても、猫のように自然体でいることの大切さを思い出させてくれるような気がします。

” 猫の手を借りたい ” と願う気持ち、それは実は、心の疲れを癒す強い味方としての猫との時間を求めているのかもしれません。

忙しい師走だからこそ、ふとした猫との触れ合いで、心に少し、余裕をもってみてはいかがでしょうか。

ネタばらし

いかがでしたか?

これといって情報もないコラムのような文章ですが、特に違和感なく読めますよね。

実はこれ、ブログ記事を自動作成してくれるAIツールを利用して書いたものなんです。

多少の修正はしていますが、文章や構成はほぼそのまま。

ちょっと試したかっただけなので、学習機能もあまり使わず、簡単なキーワードをいくつか設定しただけなので内容は薄いですが、ちゃんと文章になってますよね。

この程度の文字数なら1分もかからずに作成できて驚きました😲

すごい世の中になってますね~。

私が利用したのは『ラクリン』というライティングツールの無料版。

無料版ならクレジットカード情報などの入力が無く、簡単に登録できます。

制限はありますが、ちょっと試すのには面白いかもしれません。

最近こういったサービスがあることは知っていましたが、ジャンルによってはAIが書いたとは分からない記事を作ることもできそうですし、きっと普通に読んでいる記事の中にもこういった文章が紛れているんでしょうね。

私がこのブログでそのまま利用する事はないと思いますが、ネタや構成に困っているときにはヒントになるかもなぁ、と思いました。

忙しいけどブログを続けたい人は、『AIの手を借りる』のもアリかもしれません。

私はしないと思うけど😙


猫と暮らしていいですかをもっと見る

購読すると最新の投稿がメールで届きます。

スポンサーリンク

この記事をシェアする /

カテゴリー