◆ おすすめカテゴリー ◆

猫グッズ 猫部屋づくり 猫の生態 病気・ケガ・健康
スポンサーリンク

激安コロコロシートを比較しよう~ダイソー編

2019年12月23日
猫部屋そうじ

猫のいる家では、粘着クリーナー、いわゆる『コロコロ』は必需品ですよね。

カーペットの掃除だけでなく、猫を抱いた時なんかに体に付いた毛を落とすのにも大活躍です。

わが家のコロコロも常に近くでスタンバイしています😊

以前に粘着でないカーペットクリーナーをご紹介しましたが、アレはあれですごく便利✨

created by Rinker
日本シール(Nippon Seal)
¥2,800 (2020/08/13 13:57:00時点 Amazon調べ-詳細)

シートをいちいち剥がさなくていいのでストレスなく掃除できるんですが、平らでないところは苦手ですし、毛以外のゴミは取りきれないので、結局コロコロは手放せないんですよね~。

 

とにかく頻繁に使うので、シートは出来るだけ安いものを使いたいところ。

私はよく100円ショップの『ダイソー』で買い溜めしています。

ホームセンターなんかで買うと、3巻入りで安くても300円近くはするので、2巻で110円はかなりお得✨

ダイソーには数種類の粘着シートがあって、結構使い心地が違うんですよ。

今回は、そんなダイソーのコロコロシートの使用感を比較してみました。

比較項目は?

同じダイソー製品でも、入数とひと巻のシート枚数が異なるので、1シートあたりの価格を表示しています。

また、全て各社共通サイズ対応となっていますが、ロールの内径サイズは若干違うんですよね。

手持ちのクリーナー本体(メーカー不明)で使用したとき、そのままではスポッと抜けてしまうものもあるので、わが家ではそういう場合、養生テープを本体に巻き付けて緩さ調節をしています。

なので、粘着力と剥がしやすさという使い勝手と共に、内径の緩さ加減も載せてみました。

テープを巻いて緩さ調節

実際に使ってみた

ベーシックタイプ

まずはこちら。
ダイソーのベーシックなもので、以前良く買っていた商品です。

  • シート枚数/巻 :70
  • 価格/シート  :0.79円
  • 製造国     :日本
  • 特徴      :特になし
  • ロール内径   :ややゆる
  • 粘着力     :◎
  • 剥がしやすさ  :△

特徴は、本当に何もないです💦

保護シートが付いた状態。表示は何もない。

ご覧のように、端に切れ込みがあるだけで、ミシン目も表示も何もありません。

粘着力が結構強いんですが、使用中にカーペットにシートが持って行かれることもないのが良くて使ってました。

つまりその分シートが剥がれづらく、ミシン目などもないため切れ端がきれいでないのもあって、すっごく剥がしづらいです。。。

久々に買って使ってみたら意外と剥がれやすかったので、少し改良されたのかも?

オリジナルブランド『落ち落ちV』

  • シート枚数/巻 :70
  • 価格/シート  :0.79円
  • 製造国     :中国
  • 特徴      :ミシン目入り
  • ロール内径   :ゆるゆる
  • 粘着力     :◎
  • 剥がしやすさ  :〇

ダイソーオリジナルブランドの『落ち落ちV』シリーズなんですが、このキャラクターといいネーミングといい、某有名お掃除用品キャラに激似・・・😅

それはさておき。

コチラの特徴はなんといってもミシン目が入っている事。
シートが切りやすいのでストレスが少ないです👍

保護シートが付いた状態。差込方向の表示があって親切ですね。

ななめカットのミシン目が入っているので切れやすいです。

ただ、ミシン目の境目から剥がすのが意外とスムーズでなく、一気にピリッと剥がれなくてイラッとする事も。

シート枚数多めで高コスパ

お次は、最近ちょっとお気に入りの商品。

  • シート枚数/巻 :80
  • 価格/シート  :0.69円
  • 製造国     :日本
  • 特徴      :方向表示
  • ロール内径   :ややゆる
  • 粘着力     :〇
  • 剥がしやすさ  :◎

この商品の一番の魅力はコスパ!

他のシートはひと巻あたり70枚なのに対しこちらは80枚なので、シート1枚あたりが安い!
使用頻度の高いわが家では、持ちがいいのもありがたいです。

方向表示があるので間違える心配なし!

剥がすときも気持ちよくペリッと剥がれてくれるんです。

日本製でコスパが良くて剥がれやすい・・・いい!という事で、最近はこれを買う事が多いですね😊

ただひとつ、難点があるんです。。。

粘着力は悪くはないんですが、剥がしやすさを追求した結果なのか、結構カーペットに持って行かれます・・・。

方向表示があるので最初はちゃんと転がせるんですが、戻りのときに持って行かれるんですよね💧

転がし始めの数回は、戻らずに一方向だけで転がさないといけないので少し気を遣います。。

剥がしやすさ文句なし『スパイラルタイプ』

ここまで2巻入りの商品をご紹介しましたが、次は1巻入りのものです。

  • シート枚数/巻 :90
  • 価格/シート  :1.22円
  • 製造国     :中国
  • 特徴      :スパイラルカット
  • ロール内径   :ゆるゆる
  • 粘着力     :○
  • 剥がしやすさ  :◎

1個入りなのでどうしてもコスパは劣りますが、ひと巻あたり90枚で110円は、一般的な商品と比べると安い方です。

そして最大の特徴である『スパイラルカット』!

剥がしやすさは文句なし!
するすると気持ちよく剥けていきます😊

他メーカーのスパイラルカットシートは少し高いのであまり買う事はありませんが、このコスパならたまには買ってもいいかな?

他にもフローリング用とか細かい違いのあるものがありましたが、とりあえず代表的なものを比較してみました。

ダイソーでコロコロシートを買うときには是非参考にしてください😆

そのうち、別の100円ショップやホームセンターブランドの安いものもレポートしたいと思います。

今回は猫少なめですみません💦

ハイスペックな粘着クリーナーの記事はこちら

コロコロシートを比較しよう~ハイスペック編

これまでいくつかの粘着クリーナーを試してきましたが、コスパ重視で比較的安いものか…
edamomo.com
0