◆ おすすめカテゴリー ◆

猫グッズ 猫部屋づくり 猫の生態 病気・ケガ・健康
スポンサーリンク

猫は薄情か否か

2018年11月26日
猫の生態

突然ですが、猫に”相手をいたわる心”はあると思いますか?
わが家の猫たちを見ているうちに、私は『ある』と確信しました❗

猫って意外と愛情表現が豊かなんですよね。

猫同士の一番の愛情表現はグルーミング。

一般的に、オス同士ではあまりグルーミングをし合わないそうなんですが、わが家のようにずっと一緒に育って来た兄弟なんかだと性別関係なくグルーミングします。

兄弟たちはよく一緒にソファで寝ているので、抱きあって舐めていることもしばしば😊

メス猫は子育てをするので、相手を舐めるという行為に抵抗がなく、仲良くなるとよくグルーミングするそうなんですが、アビーは本当によく相手を舐めています。

息子たちはもちろん、夫は『何か美味しいものでも塗ってるんじゃないか⁉』と思うほど手を舐められます😆

つみれはアビーが大好きなので、アビーに舐めてもらっているときは本当に幸せそう。

この猫同士のグルーミングは、見ているこっちも癒されますね~😚

ヒトに対しても色んな表現方法があって、甘えるときはスリスリしてくるし、嬉しい時は喉をゴロゴロならし、さらにはお腹を出して寝転んだり。

目が合うと、仏様のような顔で目を細めたりもします。

これらは全て、相手に心を許しているからこその行動で、まさに『愛情表現』といっていいと思います。

 

これとは少し違って、相手を心配しているような、いたわっているような行動をとることがあるんです。

例えば、誰かが咳き込んでいたり”えずいて”いたりすると、他の子が駆け寄っていき、鼻を近づけたり、場合によっては舐めてあげたり。

なるとは割とよく嘔吐するんですが、吐く前に独特の鳴き声を発します。

そうすると兄弟たちが駆け寄っていき、なるとやなるとが吐いたものを確認するような仕草をします。

単に何事か気になっているだけかもしれませんが、私には相手をいたわっているように見えるんです。

特につみれはよくこの行動をとるんですよ。

ついさっき、なるとが大好きな棒の先を咥えて歩いていて、何かにぶつかって棒が口の奥に当たり、えずいていました(これよくやるんです💦)。

すると、机の下で寝ていたつみれがすぐに出てきてなるとの様子を伺い、なるとが平気そうなのを見て、また机の下に戻っていきました。

明らかに、心配しているって感じですよね❗

つみれは温厚で優しい性格なので、これは絶対!いたわり行動だと思っています。

 

そういえば、遠い昔の学生時代、私が泣いているのを見て、当時一緒に住んでいた2匹の猫たちが私の顔を覗き込んできたことがあります。

なんて優しいんだろう、と感激したのを思い出しました😚

 

信頼する相手に対して愛情表現をするのなら、そういう相手が調子悪そうなとき、いたわる事だって当然ありますよね。

猫はクールで薄情、なんてよく言われますが、単に臆病で不器用なだけなんだと思うんです。

だからこそ、心を許してくれたときの喜びは格別なんですよね~😊

 

2+