◆ おすすめカテゴリー ◆

猫グッズ 猫部屋づくり 猫の生態 病気・ケガ・健康
スポンサーリンク

猫たちとのお正月の過ごし方

猫たちのこと

明けましておめでとうございます🎍

年末年始はバタバタしており、ブログの更新が滞っていました。

というのも、今年のお正月は狭い我がアパートにお客を迎えていたからなんです。

お客というのは夫の両親。

ウチは猫が4匹いて家を長く空けられないため、九州の夫の実家では1泊か2泊しか過ごせません。

さらに今年は義兄一家が諸事情により帰省できず、両親に寂しいお正月を迎えさせるのは忍びない、という事でこちらにお呼びしたんです。

両親は2人とも体調が万全でないなか、はるばる関東まで来てくれました😊

せっかく来てくれるんだから、猫たちにはホスト役としてサービスしてもらいたいところ。

ただ不安なのは、うちは普段あまりお客が来ないし、たまに来てくれるお客さん(特にお子さん)にはビビりまくりだし、さらに両親もそれほど動物好きではないときてる・・・💧

義母は以前にもうちに来たことがあって、猫たちと対面したことがあります。

引っ越しの際は両親が手伝いに来てくれたので、義父もまだ小さかった兄弟たちやアビーを見たことはありますが、一緒に過ごすのは初めて。

お互い、同じ空間でうまくやれるかな・・・。
少々不安を感じながら、お迎えの日がやってきました。

結論からいうと、心配は杞憂に終わりました👍

猫たちは、最初こそ見慣れない人が入ってきてビックリしていましたが、すぐに普段通りに。

アビーはお客が来てもあまり変わりないので心配していませんでしたが、けっこう積極的に両親に近づいて行って、義母が若干ビクついてたくらい😆

つみれはいつも通り机の下で転がって、『貫禄あるなぁ』と言われたり。

ちくわは普段通りギャーギャー鳴いていましたが、一番リビングに居て両親に名前を呼ばれていましたよ。

なるとは、以前義兄一家が遊びに来たときは4匹の中で一番愛想が悪く、全くと言っていいほど可愛い顔を見せてくれなかったんです😅

特に子どもが苦手なようで、甥っ子たちが近づくとカーテンの向こうに隠れてしまって全然出て来ない始末💦

今回は普通にリビングにやってきて、その可愛らしい座り姿で、義母の『可愛いね』を引き出してくれましたよ😆

義父も猫たちの名前を覚えようとしてくれましたし、隣で寝ているちくわを撫でたりしていました✨

それはとっても和やかな光景でした~😚

やはり猫は年配の方が好きなようです。

私の実家でも、『猫なんか』と言いながら猫に優しい祖母の膝が一番猫に気に入られていましたし😊

 

猫は、しつこく構ってきたり大きな声を出したり動作が大きい人は苦手です。

なので、『猫大好き!』という猫素人よりも、むしろ『猫が苦手』という人の方が好きだったりします。

動作がゆっくりな年配の方は、一緒にいて安心するんでしょうね。

 

最後に部屋を去るとき、義母はわざわざ『猫たちに挨拶してくる』といって部屋を廻ってくれました😆

こうして、無事ホスト役を務めた猫たち。
お疲れ様でした😊

こんなわが家の猫たちの様子を、これからもボチボチお伝えしていきますね。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

0