◆ おすすめカテゴリー ◆

猫グッズ 猫部屋づくり 猫の生態 病気・ケガ・健康
スポンサーリンク

アビーと私のヒストリー

2020年2月26日
アビー

先日の3兄弟の誕生日に昔の写真や動画を見ていたら、アビーがまだ庭に来始めて間もない頃の動画が出てきました。

あまり変わってないと思ってましたが、やっぱりけっこう野性味がありましたね~😆

いい機会なので、アビーとの出会いから現在までの思い出を時系列で振り返ってみました。

2016年9月 突然庭に現われる

アビーの前にわが家に通っていた野良猫”ピョンコ”が来なくなり(ピョンコについてはこちら)、寂しい思いをしていたとき、ふと庭に姿を現したのが初めての出会いでした。

そのときは夜だったし一瞬姿を見せただけで逃げてしまったので、柄もよく分からず、でも尻尾以外にあまり縞模様がないように見えたので、『砂のような色の子、スナネコちゃん』と呼んでいました。

2016年10月14日 昼間、初めてはっきりと姿を確認

それまでは夜にしか姿を現さず、先程の動画のようにこっそり撮影したりしていたんですが、この日を境に急に日中に姿を見せるようになりました。

アビーが私たちに心を開く第一歩だったと思います。

2016年10月26日 初めてアビーを撫でる

ごはんを食べるときは部屋に入ってくるようになっていたアビーですが、私たちもまだちょっと遠慮して接している状態でした。

そんな中、この日実家から遊びに来ていた妹が、大胆かつ慎重にアビーに近づき、撫でる事に成功!

それまで甘えたそうにゴロゴロ転がったりはしていたんですが、一度撫でられてからはすっかり甘えん坊になり、その後は日に日に距離が縮まっていきました😊

10月28日
11月2日 初めての膝乗り
11月8日
11月20日 すっかりリラックス

2016年12月 妊娠

うちに入り浸るようになってしばらくして、アビーが妊娠。

12月なので恋の季節は終わってると油断してました・・・😓

日に日にお腹が大きくなるアビーを見て、保護する決意を固めていきました。

胎動の様子。元気です😊

2017年2月24日 出産

いよいよ運命の日。

出産の様子についてはこちらの記事もあわせてごらんください。

保護猫、初めてのトイレ、そして出産

前回トイレの話を書いて、アビーが初めてうちでトイレをした時のことをまだ書いていな…
edamomo.com

産まれて来たのは、茶トラ2匹とキジトラ1匹。

小さくて儚げだけど、一生懸命お乳を吸っている元気な3匹にやっと会えた喜びと、アビーへの労いの気持ちでいっぱいでした😊

このときは、子猫たちは里子に出そうと思っていたんですけどね。。。

2017年4月29日 避妊手術

4月半ば、出産からまだ2ヵ月も経っていないのにアビーに発情がやって来ました。。

2週間ほどのお互いにツライ時期を乗り越え、発情がある程度収まってから手術へ。

手術は仕方ないにしても、アビーには本当に申し訳なかったです・・・。

このときの術後の処置は『皮内埋没縫合』といって、糸が外に出ない縫い方。

術後はカラー要らず、抜糸も不要というありがたい手法のおかげで、アビーにかかるストレスは最小限に抑える事が出来ました✨

アビーが大人猫で、皮膚が十分に厚かったので出来た方法なので、子猫の頃だったら出来なかったかも。

お腹は寒々しいですが、傷口はキレイ✨
とても手術当日とは思えませんね!

絶賛授乳中なのでおっぱいも張ってます。

子猫たちは十分大きいので、もう離乳して大丈夫と病院では言われたんですが、子猫たちにそんな気はさらさらなく・・・。

上の写真は手術の2日後だというのに、子猫たちが群がるのでとにかく心配でした・・・💦

アビーは何てことなさそうで、それまでと変わらず授乳してましたけどね。
さすが母は強し!

2017年12月22日 引っ越し

我々ニンゲンの都合で、九州から関東への長距離引っ越し。

車での移動を選択したので、長時間狭い空間に閉じ込めておくのがとっても不安でした・・・。

猫4匹と車で引っ越し、その距離1200km!(移動編)

何とか準備が整い、いよいよ引っ越し当日です。 明るいうちに出発したかったのですが…
edamomo.com

特に3兄弟たちはまだ小さかったので我慢できるかなぁ、、と思っていましたが、アビーが動じないでいてくれたのも大きかったようで、案外大人しくしてました。

誰かがパニックになったら無理だったと思うので、本当にアビーには感謝してます✨

2018年~2019年 平穏な日々

引っ越してからの2年間は、部屋の模様替えをしたりキャットウォークが出来たりといった小さな変化があったくらいで、特に何事もなく平和に過ぎていきました。

息子たちは立派に成長し、狭い部屋で男子チームと生活するのはアビーにとって多少ストレスがかかる部分もあると思いますが、それなりに楽しく過ごしてくれていると思います。

アビーのお気に入りの場所が何度か息子たちに破壊されてきたので(主にオシッコでダメになるパターン・・・💧)、もっとくつろいでもらえる空間にするにはどうしたらいいか色々考えたいですね。

2020年2月 現在のアビー

アビーはこれまで病気らしい病気をしなかったんですが、そのことに甘えて体調管理を怠ったせいで歯周病になってしまいました。。。

ごめんね、アビー

先週末、アビーを病院に連れて行きました。 たまに口を痛そうにする事があって、ずっ…
edamomo.com

現在、出来るだけ歯磨きをするように心がけてはいますが、毎回かなりの抵抗に遭うので上手く磨けているのか怪しい。。

近いうちに一度歯の検診を含め健康診断を受けさせた方がいいかなぁ、と思っています。

アビーももうすぐ6歳(推定)なので、今まで以上に健康には気を遣わないとですね。

これからもたくさん思い出を作っていこうね、アビー。

 

1+