◆ おすすめカテゴリー ◆

猫グッズ 猫部屋づくり 猫の生態 病気・ケガ・健康
スポンサーリンク

可愛い猫には水を飲ませよ『魚スープ編』

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

水分補給のためにと前回はささみスープを作ってみましたが、全く食べてもらえませんでした…。

そこで今度は魚スープにチャレンジ。

スーパーでたまたま鯛のアラを安く売っていたので、鯛スープを作ることにしました。

猫用なので臭み消しのネギや生姜は使えないし、あっさりめな鯛ならうってつけ。

鯛はキャットフードでも使っているものがあるので、猫は結構好きなはず。

さっそく調理開始!

鯛一匹分のアラに1リットルくらいの水を加えて弱火で加熱。

灰汁が出てくるので丁寧に取り除きます。

この状態から小一時間煮込んで・・・

身を取り出しました。

ちょっと薄そうだったのでもう少し煮詰めて、煮崩れた小骨やうろこを網ですくい取りました。

ちょっと脂っこいような気もしますが、なかなかいいダシ出てます!

身は小骨の無いところを集めてほぐし、煮汁と混ぜて出します。

その前に、なるととつみれが近くをウロウロしていたので、ほぐし身をおやつとして出してみたところ、

ふたりとも食べました✨

やっぱり鯛は美味しいようです😊

これはイケる!

全員分のスープを用意ました。

なるともつみれも食べてる!

・・・かと思いきや、つみれはちょっと舐めただけでやめちゃいました。。😓

お休み中だったアビーにもデリバリー。

お!食べた✨

でもしばらくして見てみると、

いや全然減ってないし💦

ちくわは?

うーん、いいや。

え~!😫

ちくわが残したものはなるとが食べに来ましたが、ちょっとだけでやめちゃいました。

なるとだけはまあまあ食べてくれましたが完食する程ではなかったので、そこまで美味しいわけでもなかったのかも?

ちょっとスープが重かったのか…?

ちなみに、ほぐし身の方はみんな少しは食べてくれましたが、ガツガツ食べる感じではなかったんですよね~。

なんかイマイチな反応。。

ほぐし身をいつものカリカリにトッピングして置いてみたところ、初めは無視されていたんですが、しばらく経ってなるとが食べてくれました👍

なるとだけだよ、出したものを食べてくれるのは。。

翌日再チャレンジ。

ネットで見た情報では出汁パックと一緒に煮ているものもあったので、今度はおいしそうなダシ粉を混ぜてみることに。

こちらのダシ粉、かつおの他にさば・あじ・いわしが入っていてとっても美味しそう✨

食塩など調味料や添加物は一切入ってはいませんが、人間用なので塩分は少し高め。

あげる場合はほんのひとつまみ、香り付け程度にしないといけません。

そして今度は身をすり潰し、よりスープらしくしてみることにしました。

煮汁を少し加えてすり鉢でスリスリ。

練り物の状態になったところで、

煮汁と混ぜます。

小皿に分けて、ダシ粉をパラッと。

美味しそう✨

というか、舐めてみたけどメッチャ美味しかったです👍

さあ、どうだ!

なるとは・・・

食べてくれたけど、やっぱり少し残すなぁ。。

つみれは?

すんごい嗅ぐけど、ちょっと舐めるだけ💦

ちくわ → いらな~い

アビー → 遠い目(何故…)

アビーが遠い目をしているスキになるとが食べに来た。

・・・と思ったら、いきなり砂かけ!

こっちもこうだ!

なんでや~😂

ダシ粉のみをほんの少し手に乗せて出したらつみれがすごく食い付いていたので、ダシ粉自体はかなり好きみたい。

ならば、とダシ粉のみをお湯で溶いて冷まして出してみました。

が、これは飲まんかったー。

もうなに?スープ的なものは全くアカンの?君ら。😑

ハッキリ言って、お手上げ状態です。。

可愛く待ってるのになぁ…

魚スープ、少なくとも鯛のアラスープはダメでした。。

鯛のほぐし身はまあまあ食べましたが、水分補給という意味ではあまり意味なかったです。。

今のところことごとく上手くいかないので、少々心が折れそうになっている私。。

そもそもうちの子達はメインをカリカリで育ってきた(アビーも含め)ので、ウェットフードを一度にたくさん食べられないんですよね。

好みのものでもたくさん出すと残すので。

水分補給は思った以上に難問です💧

今後もスープ系はいくつか試してみようと思います。

いい方法があるといいんだけどなぁ。。


猫と暮らしていいですかをもっと見る

購読すると最新の投稿がメールで届きます。